国連がおかしいのか日本がおかしいのか

テロ対策を目的とした『共謀罪』について、思いもよらないとこからクレームが入ったようです。国連特別報告者なる人が安倍総理に対し、『共謀罪』はプライバシーや表現の自由を制約する恐れがあるという懸念を表明されたのだそうです。

世界が今、テロ撲滅という理想に向けて前進しているときに、日本が世界に同調してテロ対策に乗り出したら謎の言いがかりを付けられたわけです。

以前にも国連では度々日本について、妙な言いがかりをしてくることがあります。例えばつい先日は、慰安婦を巡る日韓合意について、国連の関連委員会が「見直し」を勧告したとのニュースをみかけました。両国が合意の上締結し、そのうえ当時は国連事務総長すらも評価していたにも関わらずです。

さらには数年前にもほんとうにくだらない言いがかりをされました。それは国連の女子差別撤廃委員会というところで、日本の天皇制が女子差別にあたると言うのです。言いがかりもたいがいにしてほしいものです。

一体地球上の何を守るために活動を、国連はしているのでしょうか。こういうおかしな言いがかりを日本が度々されるのは、一体なにが原因なのかなと首をひねってしまいます。いまだに日本は第二次世界大戦の敗戦国として、枢軸国扱いという差別を受けているのかななどと思うわけです。

プロミスの審査基準はこれ!

群馬県南東部にある館林市で35度超 初の猛暑日

今年も暑い季節がやってきました。暑いだけで日常に危険がたくさんあります。早くから予防して、元気に乗り越えていきましょう。

まず、熱中症に気を付けましょう。

1.のどが乾いていなくても、スポーツドリンクなどを飲んで水分をこまめに取りましょう。

2.塩分を適度にとりましょう。(塩分摂取に制限がある人は医師に相談してから塩分をとりましょう。)

3.エアコンや扇風機を使って快適な睡眠環境を整えましょう。(睡眠中に熱中症になってしまう人もいます。)

4.バランスの良い食事やしっかりした睡眠で丈夫な体を作りましょう。

5.外出時には飲み物を持ち歩き、こまめに休憩をとりましょう。

さらに、昔の子供は元気に日焼けして真っ黒でしたが現在は、紫外線による悪影響が明らかになっています。

日焼け止めクリームや帽子、日傘を利用して紫外線に気を付けましょう。

注意1.曇り空でも雨でも紫外線は降り注いでいます。

注意2.家の中や車の中にいても紫外線を浴びる可能性はゼロではありません。

また、毎年暑さで犠牲になる子供のニュースがあります。

子供を車中に残さないようにしましょう。

暑さ対策、熱中症対策のグッズも毎年進化しています。上手に利用して楽しく暑さを乗り越えていきましょう。

カードローン 即日融資
カードローンの即日融資ならバンクイックが一番おすすめ!口座開設なしで今すぐ借りれます!

いまの日本国、国会議員の在り方に思うこと

わたしがいま一番不信感を抱いているのは国会議員です。学生の頃にアルバイトで地方テレビ局のカメラアシスタントをしていました。現場同行で市議会、県議会に行く機会も多く普段市や県の為に、県が良くなる為に働いてくれている国会議員の皆さまの仕事ぶりに興味がありました。

国会議員になるために毎日、朝早くから挨拶をしたり、雨の中でも演説をしていたり、立ち止まることはなくてもいつも気になっていましたし、尊敬をしていました。

しかしいざ県、市議会の現場に行ってみると寝ている人がいるのは当たり前、答弁している人の顔をみているひとを数えた方が早いくらい、現実は悲惨なのものでした。

このひとたちに人間の心があるのか、本当に私たち国民のためを思って働いてくれているのか正直わからなくなりました。その結果が人道から外れた発言、不倫、などなどの不祥事に繋がっていると思います。

正直国会議員が国会に出席するお金が国民の税金から支払われていると考えただけで悲しみを通り越して憤りを感じます、非常にいまの日本、国会議員の在り方には納得できません。

もっと真摯に誠実に国民のために働いて欲しいです。だって1億人の人から給料をもらっているのだから。

プロミスの審査に通過するためには?
プロミスの審査に通る為に何が必要なのかを情報をまとめたサイトです。ぜひチェックして下さい。

PCを使えない学生が増えているらしい

PCを使えない学生が増加し、PC各メーカーが若者向け機種戦略で巻き返しを狙っているらしい

おどろきである

スマホに慣れ親しむあまりマウスの使い方すら慣れていない学生にメーカーがとる戦略は

『おしゃれ』『コンパクト』『堅牢』

というおよそPCの第一義である演算処理能力などどこぞに置かれている次第である

そもそもPC市場がシュリンクしている中で、各メーカーともなんとか手に取ってもらえる努力は欠かせないと同情する

私が入社した(正確には転職した)25年前の会社はパソコンなどなく、席に座るなり早々に鉛筆と方眼紙を渡され『これで売上実績をグラフにして』と言われたものである

その後、Windows3.1なるものが導入されエクセルをマウスで処理するという人間が出てくると、周りに人だかりが出来たほど

もちろん私もその人だかりの一人だった事を告白しよう

そんな私でも、時がたち毎日PCを立ち上げエクセルで売上実績をマウスですらすらと作成し、社内ではエクセルマスターと呼ばれる存在になっている

非常に偏見ではあるが、不器用な方が多いと思われるアメリカで進化した道具であるPCが器用な方が多いと思われる日本で普及するのは自明の理である

その日本のDNAを引き継ぐ若い学生さんたちが、新社会人になった時にやはり慣れ親しんで手練れのPC使いになっていくのも又自明の理なのである

心配する事はない

各メーカーさんは、気軽に使えるPCを開発すると同時に長年の愛好者をうならせる重厚なPCも自信をもって開発してもらいたい

そして願うならば、ジジババの老いた脳と老いた目にも使えるシニアパソコンこそ、注力をあげて開発してもらいたいものである

即日キャッシングのメリットとデメリット
すぐにキャッシングしたいなら、メリットやデメリットをしっかり考えた上で借りる必要があります。おすすめのカードローンを選ぶときは必ず考えましょう。

プロミスの審査について

当時は困っていたので、初めてプロミスにお世話になりました。 審査はすぐに通りました。

 

バイト先が閉店し給料が振り込まれるのが、二ヶ月先になったのが原因でした。

 

すぐに違うバイトが見つかっても、給料日はまだまだ先… そんな時にプロミスのCMを見て決めました。 無人機の所でしたが行くまでドキドキしました。 誰かに見られたら…等の恐怖もあって。 ですが誰もいなく書類審査ですぐにお金が手に入りました。

 

その事に何故か不安を覚え、釈然としないまま当座のお金が手元に残りました。

 

きちんと毎月返そうと思いましたが、すぐに週払いの高時給な夜のお店で勤めて使った分と利息、残りのプロミスからのお金を足して全額返済しました。

 

今でこそCMで爽やかそうに思えますが、サービスも良いと言ってますけど… 当時は利息だってグレーぎりぎり。 怖い取り立てには縁がありませんでしたが、一日でも返済に遅れると大変でしょうねぇ… サービスは悪くはないと思いますが、他店を知らないので比べようがありませんので申し訳ありません。

簡単!プロミス!

プロミスさんと言えば今1日1回は見ると言ってもいいぐらいcmがながれていますよね。私の個人的な意見ですがプロミスさんのcm堅苦しい感じが無くて結構好きだったりします。

 

私も過去にプロミスさんにお世話になったことがあります。お金を借りるってことは厳しい審査や時間がかかるって思っている方多いと思いますがそんなことないんですよ!

 

プロミスさんではケータイからの応募も受け付けてくださっておりどこでも審査をしていただけます。審査結果もすぐに電話にて報告してくださります。

 

私の場合は初めて応募してから2日ほどで融資を受けることが出来ました。本当に早いですよね。こんなに早く融資を受けられると思ってもいなかったのでびっくりしたのを覚えています。

 

返済日は指定すれば10日前から教えてくれて「いつが返済日だった?」と言う心配もありません。

 

他にもわからないことはオペレータの方が丁寧に教えてくれすぐに解決してくださいます!プロミスさんには感謝の気持ちでいっぱいです!

消費者金融は賢く使えば消費者の味方

お金に困っていると、気づくとお金のことばかり考えてしまって、楽しく生活することができません。でも困っていることはできれば誰にも知られたくありませんよね。

 

そんな時、誰にも知られずすぐに借りられる方法があります。それが消費者金融です。

 

消費者金融と聞くと、金利が高そうとか、取り立てが怖そうとか、いいイメージは浮かばないと思います。でも実際利用してみると、とても簡単で便利で、使い方を間違わなければ安心して借りることができます。

 

実際に利用したことがありますが、あまりに簡単で手軽すぎて、自分のお金だと錯覚してしまうほどです。最近はWebサイトからの申し込みで手続きが完了できて即日融資が受けられたり、コンビニATMでキャッシングできたり、他にも自分が指定した口座に振り込んでもらって融資を受けられたりと、誰にも知られることなくお金を借りることができます。

 

さらに、申し込みから1ヶ月間利息無料などのキャンペーンもあったりするので、困ったその日だけ、一度だけという方には嬉しいですね。

 

ただあまりに簡単すぎて、借りている感覚がなくなってしまうと、借りすぎて返済が困難になったりするので、充分注意して利用する必要があります。自分のお金ではないという認識がしっかりできれば、消費者金融はとても便利な手段だと言えます。