PCを使えない学生が増えているらしい

PCを使えない学生が増加し、PC各メーカーが若者向け機種戦略で巻き返しを狙っているらしい

おどろきである

スマホに慣れ親しむあまりマウスの使い方すら慣れていない学生にメーカーがとる戦略は

『おしゃれ』『コンパクト』『堅牢』

というおよそPCの第一義である演算処理能力などどこぞに置かれている次第である

そもそもPC市場がシュリンクしている中で、各メーカーともなんとか手に取ってもらえる努力は欠かせないと同情する

私が入社した(正確には転職した)25年前の会社はパソコンなどなく、席に座るなり早々に鉛筆と方眼紙を渡され『これで売上実績をグラフにして』と言われたものである

その後、Windows3.1なるものが導入されエクセルをマウスで処理するという人間が出てくると、周りに人だかりが出来たほど

もちろん私もその人だかりの一人だった事を告白しよう

そんな私でも、時がたち毎日PCを立ち上げエクセルで売上実績をマウスですらすらと作成し、社内ではエクセルマスターと呼ばれる存在になっている

非常に偏見ではあるが、不器用な方が多いと思われるアメリカで進化した道具であるPCが器用な方が多いと思われる日本で普及するのは自明の理である

その日本のDNAを引き継ぐ若い学生さんたちが、新社会人になった時にやはり慣れ親しんで手練れのPC使いになっていくのも又自明の理なのである

心配する事はない

各メーカーさんは、気軽に使えるPCを開発すると同時に長年の愛好者をうならせる重厚なPCも自信をもって開発してもらいたい

そして願うならば、ジジババの老いた脳と老いた目にも使えるシニアパソコンこそ、注力をあげて開発してもらいたいものである

即日キャッシングのメリットとデメリット
すぐにキャッシングしたいなら、メリットやデメリットをしっかり考えた上で借りる必要があります。おすすめのカードローンを選ぶときは必ず考えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です