群馬県南東部にある館林市で35度超 初の猛暑日

今年も暑い季節がやってきました。暑いだけで日常に危険がたくさんあります。早くから予防して、元気に乗り越えていきましょう。

まず、熱中症に気を付けましょう。

1.のどが乾いていなくても、スポーツドリンクなどを飲んで水分をこまめに取りましょう。

2.塩分を適度にとりましょう。(塩分摂取に制限がある人は医師に相談してから塩分をとりましょう。)

3.エアコンや扇風機を使って快適な睡眠環境を整えましょう。(睡眠中に熱中症になってしまう人もいます。)

4.バランスの良い食事やしっかりした睡眠で丈夫な体を作りましょう。

5.外出時には飲み物を持ち歩き、こまめに休憩をとりましょう。

さらに、昔の子供は元気に日焼けして真っ黒でしたが現在は、紫外線による悪影響が明らかになっています。

日焼け止めクリームや帽子、日傘を利用して紫外線に気を付けましょう。

注意1.曇り空でも雨でも紫外線は降り注いでいます。

注意2.家の中や車の中にいても紫外線を浴びる可能性はゼロではありません。

また、毎年暑さで犠牲になる子供のニュースがあります。

子供を車中に残さないようにしましょう。

暑さ対策、熱中症対策のグッズも毎年進化しています。上手に利用して楽しく暑さを乗り越えていきましょう。

カードローン 即日融資
カードローンの即日融資ならバンクイックが一番おすすめ!口座開設なしで今すぐ借りれます!

いまの日本国、国会議員の在り方に思うこと

わたしがいま一番不信感を抱いているのは国会議員です。学生の頃にアルバイトで地方テレビ局のカメラアシスタントをしていました。現場同行で市議会、県議会に行く機会も多く普段市や県の為に、県が良くなる為に働いてくれている国会議員の皆さまの仕事ぶりに興味がありました。

国会議員になるために毎日、朝早くから挨拶をしたり、雨の中でも演説をしていたり、立ち止まることはなくてもいつも気になっていましたし、尊敬をしていました。

しかしいざ県、市議会の現場に行ってみると寝ている人がいるのは当たり前、答弁している人の顔をみているひとを数えた方が早いくらい、現実は悲惨なのものでした。

このひとたちに人間の心があるのか、本当に私たち国民のためを思って働いてくれているのか正直わからなくなりました。その結果が人道から外れた発言、不倫、などなどの不祥事に繋がっていると思います。

正直国会議員が国会に出席するお金が国民の税金から支払われていると考えただけで悲しみを通り越して憤りを感じます、非常にいまの日本、国会議員の在り方には納得できません。

もっと真摯に誠実に国民のために働いて欲しいです。だって1億人の人から給料をもらっているのだから。

プロミスの審査に通過するためには?
プロミスの審査に通る為に何が必要なのかを情報をまとめたサイトです。ぜひチェックして下さい。